実りの秋 栗2020年10月04日

栗


本朝食鑑に
「胃腸を丈夫にし、腎気を補し、飢饉に耐える」
搗栗にするとさらにその効が勝るとされている

黒豆枝豆2020年10月04日

黒豆枝豆
毎年、上郡町の生産者の方から買っている
黒豆枝豆
このシーズンならではのお楽しみ

【本朝食鑑】から
気味:甘平 無毒
主治:腎臓病。血を活し、排尿をよくし、気分を穏やかにし、諸々の風熱を除き、一切の毒を解する。

強飯(こわいい)には、赤豆(あずき)を加え蒸して造るものもあれば、黒豆を加えて蒸して造るものもある。あるいは石飯ともいうが、それは堅硬であるためであろうか