タマスダレ 開花2020年09月17日

タマスダレ
南米原産で日本には明治初期に観賞用として渡来

ヒガンバナ科であることから、彼岸花、水仙などと共通するアルカロイド・リコリンを含むので間違って食べると中毒を起こす

初秋のこの時期、玉のような透き通った白い花を愛でるのが一番

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://syakuyaku.asablo.jp/blog/2020/09/17/9296364/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。