レッドクローバー 千種川河川敷2020年07月25日

レッドクローバー
レッドクローバー
(ムラサキツメクサ)
ヨーロッパ原産の多年草
昔に牧草として日本に渡来し 今では野生化し群生しているところもある

現代は女性ホルモンを安定させるイソフラボンが含まれることで ハーブティーとしての活用も注目されています。
乾燥したレッドクローバーはすがすがしい草原の香りです

千種川の河川敷に点在しています
上流から種が流されてきたのか、河川敷の栽植の中に混じっていたのかもしれません

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://syakuyaku.asablo.jp/blog/2020/07/25/9271646/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。